コラム

福島 カラーセラピー 菅野かおり

新しい出発を応援! 浄化とリセットのクリア(ホワイト)

色の特徴と効果的な使い方をお伝えしているシリーズ、11回目はクリア(ホワイト)です。

クリア(ホワイト)からイメージするものは?

クリア(ホワイト)の一般的なイメージは、純粋、神聖、清潔、無垢、明るい、平和、自由、善、潔白、
無、緊張、宗教、未来、雪、うさぎ、白衣、看護師、花嫁、誕生、復活、光、無実、無罪などが
あります。
サイ・カラーセラピーのシンボリズムは、光・涙・水。
すべての色のエネルギーが内包された光の色です。
イメージワードは、「完璧・浄化・可能性・理想・光・リセット」。
私がクリア(ホワイト)から感じるのは、「白紙に戻す」という言葉のようにリセットや新しい出発の
イメージです。
また、ウエディングドレスや白無垢から、結婚式のイメージも強いですね。
美しい白い服には憧れますが、おっちょこちょいの私はすぐ汚してしまいそうでなかなかハードルが
高いです。

福島 カラーセラピー 菅野かおり

クリア(ホワイト)の効果は?

光を透過する白い布は、身体にエネルギーを与えて自律神経を活性化させるため健康に良いといわれています。
清潔感もあるので、ベビー用品や肌着、寝具によく使われていますね。
また、外からの光による放射熱を反射するため、表面と中の温度が上昇しにくいとされています。
白い冷蔵庫は、外からの放射熱を防ぐという機能的なメリットがあるのです。
また、軽く見えたり、軽く感じたりする心理的効果もあります。
色の中で最も軽く感じられる色なので、同じ重さの白と黒の箱を比べると、白の箱の方が軽く感じるそうです。
ですが、実際より大きく広がって見える膨張色でもあります。
白い服は太って見えるとはよく聞きますよね。

福島 カラーセラピー 菅野かおり

こんな時にクリア(ホワイト)がおススメ!

先程、色の中で最も軽く感じられる色とお伝えしましたが、体が重い、気持ちが重いと感じる時に
白を身に着けたり、バックを持ったりすることで、体や気持ちが軽くなったように感じられ、
次の行動を起こすサポートになります。
また、白はどの文化圏でも光の象徴で、多くの宗教で神の色とされています。
結婚式の時、和装では白無垢、洋装ではウエディングドレスを着ることで、花嫁のけがれない純粋とともに、
新しい自分の誕生やこれからの新しいタートを意味します。
日常の生活の中でも、気持ちを切り替えて前に進みだしたい時、生活を一新したい時は白を
身に着けてみましょう。
つらい思いや我慢してきたことから解き放たれようと決めた時にもおススメです。
あなたのリセットのスイッチを入れるとともに、お守りの色になることでしょう。

ホワイトリボンをご存知ですか?

世界中の妊産婦を守るホワイトリボンという活動があります。
医療が進んだ現在でも、開発途上国では、多くの女性が妊娠・出産によって命を落とし、
新たな道、夢、そして未来が奪われています。
そんな途上国のお母さんや赤ちゃんの命を救うため、1999年、ホワイトリボン運動がスタートしました。
白いリボンには、妊娠や出産によって亡くなった、女性たちへの哀悼の意が込められています。
またある文化では「希望や命の芽吹き」を表わしています。
ホワイトリボンは、女性たちの魂を悼み、その悲しみを乗り越えて明日へと希望をつなげる運動の象徴です。
ホワイトつながりで、このような活動があることをお知らせしました。

クリア(ホワイト)が気になる時は、気持ちを切り替えて再出発をしようとされている時、
もしくは目標を見失って現実逃避をしたいくらい落ち込んでいる時かもしれません。
色にあなたの中にある本当の気持ちを教えてもらいましょう!

気になる色がある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。

お問い合わせ・お申し込み

関連記事

  1. 福島のサイカラーセラピー・フォ トスタイリングレッスン・フォー チュンアートアートワーク イロカララボ
  2. 福島 カラーセラピー 菅野かおり
  3. 福島のサイカラーセラピー・フォ トスタイリングレッスン・フォー チュンアートアートワーク イロカララボ
  4. 福島のサイカラーセラピー・フォ トスタイリングレッスン・フォー チュンアートアートワーク イロカララボ
  5. 福島のサイカラーセラピー・フォ トスタイリングレッスン・フォー チュンアートアートワーク
  6. 福島のサイカラーセラピー・フォ トスタイリングレッスン・フォー チュンアートアートワーク イロカララボ
PAGE TOP