コラム

福島のサイカラーセラピー・フォ トスタイリングレッスン・フォー チュンアートアートワーク イロカララボ

リラックスしたい時に! さわやかさと静けさのブルーがおススメ

色の特徴と効果的な使い方などをお伝えしているシリーズ、3回目はブルーです。

ブルー・青色からイメージするものは?

ブルーの一般的なイメージは、冷たい、冷静、神秘的、孤独、静か、知的、爽やか、信頼、自由、平和、誠実、
憂鬱、澄んだ、遠い、真面目な、空、海、制服、サッカー、若さ、未熟、安全、安心、正義、幸せ、憧れ、
落ち着いた、クール、地味、高貴などがあります。
サイ・カラーセラピーのシンボリズムは、空(青空)・海・マリア・女神。
私たちを包み込むように、どこまでも広がりつながる空や海。
静かでやさしいやすらぎのイメージです。
イメージワードは、「静・冷・コミュニケーション・内・受容・女性性・感性・精神性・平和・誠実」です。
私のブルーのイメージは、「落ち着く色」です。
洋服やバックなどブルーをよく選んでいた時期もありました。

ブルーの効果は?

セロトニンというホルモンの分泌を促し、ストレスを解消させ、安心や集中しやすい状況を生み出します。
また、脈拍・血圧・体温を下げ、筋肉の状態を弛緩させる効果があります。
鎮静効果があるので、怒りや興奮を鎮め、平和で静かな心を取り戻す特性もあります。
海外では街路灯の色をオレンジからブルーに変更したところ、犯罪件数が減少したという事例があったり、
日本でも山手線のホームに自殺防止対策として、ブルーの照明灯を設置し、効果があったといわれています。
安心、誠実、信頼のイメージもあるので、金融機関や企業のロゴやコーポレートカラーとしても多く
利用されています。

福島のサイカラーセラピー・フォ トスタイリングレッスン・フォー チュンアートアートワーク イロカララボ

こんな時にブルーがおススメ

ブルーは、血圧や心拍数を下げて、自立神経の副交感神経に働きかける効果があり、
リラックス効果がとても高いといわれています。
落ち着きたい時にはピッタリです。
また、ブルーは世界中で最も愛されている色といわれているので、相手と良い関係を築きたい時に最適です。
真面目さ、冷静さ、爽やかさを感じさせるブルーは、ビジネスシーンでも活躍できそうです。
相手に安心感を抱かせ、信頼度を高めることができる色なのです。
スーツや上着、ネクタイなどの小物に大活躍させたいカラーの一つです。

ブルーが気になるあなた、カラーセラピーを受けてみませんか?
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・お申込み

関連記事

  1. 福島のサイカラーセラピー・フォ トスタイリングレッスン・フォー チュンアートアートワーク イロカララボ
  2. 福島のサイカラーセラピー・フォ トスタイリングレッスン・フォー チュンアートアートワーク
  3. 福島のサイカラーセラピー・フォ トスタイリングレッスン・フォー チュンアートアートワーク イロカララボ
  4. 福島のサイカラーセラピー・フォ トスタイリングレッスン・フォー チュンアートアートワーク イロカララボ
  5. 福島のサイカラーセラピー・フォ トスタイリングレッスン・フォー チュンアートアートワーク イロカララボ
PAGE TOP